読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

史跡めぐり

さまざまな史跡巡り、とくに毛利ファンなので中国地方の旅行記を中心にご紹介していきます。たま〜に史跡とは関係ない近場のプチ旅行、日帰り旅行なども出てきます。

近くで見ても良し、遠目で見てもよし、素晴らしかった犬山城

 この連休に愛知県の100名城めぐりにいってきました。愛知県には100名城に指定されている城が4つあります。今日はその1回目、犬山城です。

犬山城は、12ある現存天守の一つです。


DSC04054

名古屋から最寄駅への移動

ルートは名古屋から名鉄新鵜沼行で約20分。犬山駅もしくは犬山遊園駅で下車。
正直、名古屋は初めてだったので、新幹線から降りてから名鉄名古屋まで行くのに苦労し、また電車もどの電車にのるのかよくわからなかった。Yahoo乗換案内アプリだけが頼りでした。

無事電車にのり、あとは犬山遊園までのってればいいやと思っていましたが、いや待てよこのスーツケースをどうするか、犬山遊園にコインロッカーなかったらどうするか、あっても埋まってたらどうするかとずっと考えていました。Google「犬山城」、「コインロッカー」で検索、いろいろ出てきましたがその中で一つだけ、「犬山遊園より犬山駅の方がコインロッカーあるよ」との情報が。そのわずかな情報で、不安がありながらも急遽犬山遊園でなく手前の犬山駅で降りました。

改札出て、コインロッカーを探したけど見当たらなく、冷や汗モノで観光協会へ聞くと、改札の内側にあるとのこと。さらに改札脇の駅員に聞くとロッカーではなく、事務所で預かってくれるとのことで、改札を通してくれました。約450円位だったと思います。ついでにマップもそこでもらって、身軽になって犬山駅を出発しました。実際のところ犬山遊園にもロッカーはあったのかもしれません、そこは定かではないです。

犬山駅からの道のり

DSC04127

犬山駅からしばらく行くと、城から続くメインストリートに出ました。

途中あるどんでん館という山車倉では、もうすぐ犬山祭ということで、山車の準備が行われておりました。

DSC04123

 正面に犬山城が見えてきました。しかしすごい人です。

DSC04122城と町ミュージアム。自分は帰りに立ち寄りましたが、ここでいろいろ情報を蓄えてから城に入ったほうがよいかもしれません。

DSC04119

犬山城到着

入口(鉄門)に到着しました。

DSC04116

犬山城天守。きれいです。桜が咲いてればもっときれいなんでしょうけど、それがなくっても十分、なんていうか、「見事!」って言葉がぴったりな印象でした。季節柄あと2週間位たてば桜が満開でもっときれいだったかもしれませんが、それにかかわらず人はたくさんいて、天守の中に入るには15分待ちでした。

DSC04060

 右側の出っ張った部分が「付櫓」。

DSC04073

DSC04078

DSC04062

天守正面側(南側)を見た天守からの眺めです。さっき入ってきた鉄門などが見えます。

DSC04084

東側の眺め。木曽川と名鉄線の陸橋が見えます。

DSC04085


ちなみに100名城スタンプは、犬山城管理事務所にあります。
忘れないようにしましょう。

 

愛知県100名城めぐり

blog.shisekimeguri.com

blog.shisekimeguri.com

blog.shisekimeguri.com

blog.shisekimeguri.com

 

Copyright © Hitoshi Machida All Rights Reserved.