読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

史跡めぐり

さまざまな史跡巡り、とくに毛利ファンなので中国地方の旅行記を中心にご紹介していきます。たま〜に史跡とは関係ない近場のプチ旅行、日帰り旅行なども出てきます。

安土城 天守台跡

 前回の二の丸跡からさらに上に登り天守台を目指します。 

DSC02586

天守台跡の標識が見えてきました。 

DSC02589

天守台跡に到着しました。礎石が一定間隔で並んでいます。当時はここにドカーンと地上6階、地下1階の天守台があったわけですが、この場所は、地下1階の部分にあたります。また、広さですが、当時は周りの石垣よりもさらに外側もあって、全体的には現在の2倍半の面積はあったと言われています。 

DSC02599

DSC02602

天守台からの眺め。当時この高さから、さらに地上6階ですから、天守台からの眺めも大変よかったんでしょうね。

DSC02607

自分は当日が月曜で休館日であったためできなかったのですが、安土城に登る前に、考古博物館とか信長の館とか城郭資料館でイメージをわかしてから登ると良いかもしれません。 安土町城郭資料館にある模型です。こんな感じだったみたいですよ天守は。 

DSC02681

休館だと知った時は予定がくるって非常にショックだったんですけど、まぁ、こういうとこは月曜休館ってよくあることなんですけどね、なぜか頭から抜けていました。 次回は最終回摠見寺跡です。 (つづく)

Copyright © Hitoshi Machida All Rights Reserved.