読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

史跡めぐり

さまざまな史跡巡り、とくに毛利ファンなので中国地方の旅行記を中心にご紹介していきます。たま〜に史跡とは関係ない近場のプチ旅行、日帰り旅行なども出てきます。

旧山口藩庁門

萩を出発し山口駅へと移動します。 ルートは萩バスセンターからバスで一度新山口駅へ出て、新山口駅から山口線で山口駅へと移動しました。萩からも湯田温泉や山口駅を通り新山口駅までのルートを通るバスが出ているのですが、本数が限られていて時間があわなかったので、今回はのんびりバスと電車で移動しました。 萩は13時近くにバスで出発し、山口駅には15時半位に到着しました。

・山口線 ディーゼルでした。 

f:id:hitoshim5617:20160402112427j:plain

・山口駅

f:id:hitoshim5617:20160402112430j:plain

山口駅について、まずは藩庁門を目指しました。 徒歩で移動できると思っていたのですが、山口駅の観光案内所で聞いたところ、徒歩だとかなりあるのでバスのほうがいいと教えてもらいました。バスで山口県庁前を目指します。 到着して徒歩1分程度のところに旧山口藩庁門があります。

文久3年(1863年)10月に毛利敬親は萩城から本拠地をここに移しました。 8月には8月18日の政変。1年後には禁門の変という時代です。

f:id:hitoshim5617:20160402112428j:plain

f:id:hitoshim5617:20160402112429j:plain

・門をくぐって裏手から撮影

f:id:hitoshim5617:20160402112426j:plain

(つづく)

Copyright © Hitoshi Machida All Rights Reserved.