読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

史跡めぐり

さまざまな史跡巡り、とくに毛利ファンなので中国地方の旅行記を中心にご紹介していきます。たま〜に史跡とは関係ない近場のプチ旅行、日帰り旅行なども出てきます。

萩旅行記 明倫館跡と花燃ゆ大河ドラマ館

萩旅行記

さて、今回の投稿は大河ドラマ館で、明倫小学校の体育館で行われています。内容的には、ドラマのセットであったり、ロケ風景の映像を流したり、主に大河ドラマの内容が中心でした。たぶん、NHKが主導して構成などが決まっているのでしょう。 

f:id:hitoshim5617:20160408213931j:plain

 大河ドラマ館を見た後、周辺を見て回りました。ひさしぶりに来たのですが、旧校舎の保存のため校舎が新築されていました。現在は新校舎で授業が行われているようです。有備館は、私が行った時は限定公開だったのですが、現在は常に公開されているようです。

過去の記事です。こちらもどうぞ

聖賢堂

孔子祭などで行う道具を収めたり、準備に使用された建物だそうです。 

f:id:hitoshim5617:20160408213932j:plain

f:id:hitoshim5617:20160408213927j:plain

f:id:hitoshim5617:20160408213929j:plain

水練池跡

藩政時代、ここで、海泳術、水中騎馬などが行われたそうです。藩校の水練池で日本で唯一現存するものみたいです。 

f:id:hitoshim5617:20160408213928j:plain

f:id:hitoshim5617:20160408213926j:plain

見落としていたものがあったり、新しい発見がありました。 もう来たからいいかなと思わないで再度訪れてみるのもいいですね。

過去に萩を訪れた時はレンタサイクルで自転車で各スポットを周ることが多かったのですが、今回はのんびり周遊バスで回ってみました。

萩には「まぁーるバス」という循環バスが出ていて、だいたい30分間隔でバスがくるような編成になっています。運賃はどこで降りても100円です。私はお得な500円の一日乗車券を購入しました。地元の方も利用されてるので、場所によっては結構混んでます。レンタサイクルもいいですが、バスでのんびりもいいものですよ。

(つづく)

Copyright © Hitoshi Machida All Rights Reserved.