読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

史跡めぐり

さまざまな史跡巡り、とくに毛利ファンなので中国地方の旅行記を中心にご紹介していきます。たま〜に史跡とは関係ない近場のプチ旅行、日帰り旅行なども出てきます。

下関旅行記 日和山公園

今日の投稿は日和山公園です。

この公園は、大正天皇即位を記念して作られた市内でもっとも古い公園です。目玉は大きな高杉晋作の銅像でしょう。没後90年を記念して作られたそうです。また高台にあるので、公園から下関港が見えます。春には桜の花見客でにぎわうそうです。

下関駅から国道沿いに歩いていくと晋作通りという商店街があります。駅ビルの影響か昼間はだいぶさびれた感じですが。途中には晋作の小さな銅像もありました。 ミニ晋作銅像。 こんなところで晋作殿にお会いできるとは思わなかった。

f:id:hitoshim5617:20160417151752j:plain

ここが日和山公園の入り口です。

げっこの階段・・・。30度越えの中、以前の投稿に書いた厳島神社の方面をまわってからここまで徒歩できたので余力が残っていませんでした・・・。

ということで今回はあきらめて、再度次の日に訪れました。この日も暑かったんですけどね。

f:id:hitoshim5617:20160417153706j:plain

f:id:hitoshim5617:20160417153701j:plain

公園からみた港の風景です。

海峡ゆめタワーが見えます。 夜にくると夜景がきれいなんでしょうね。

f:id:hitoshim5617:20160417153705j:plain

f:id:hitoshim5617:20160417153700j:plain

晋作像

銅像が大きいのと、木の枝とかぶるのでベストショットのとれる位置取りを探すのが難しかったです。

f:id:hitoshim5617:20160417153704j:plain

f:id:hitoshim5617:20160417153703j:plain

記念碑

大正天皇御即位記念と書いてあります。

f:id:hitoshim5617:20160417153702j:plain

かなりの暑さだったのですが、高い位置にあるせいか日陰に入ると心地よい風がとおってすずしく感じました。

桜の季節にはぜひきてみたい公園です。

より大きな地図で 山口県下関の旅 を表示

 

Copyright © Hitoshi Machida All Rights Reserved.