読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

史跡めぐり

さまざまな史跡巡り、とくに毛利ファンなので中国地方の旅行記を中心にご紹介していきます。たま〜に史跡とは関係ない近場のプチ旅行、日帰り旅行なども出てきます。

井上聞多(馨)生家跡(高田公園)

今日は井上聞多(馨)の生家跡がある高田公園のご紹介です。

岩国にいったついでに湯田温泉に立ち寄りました。

そこでたまたま近くにあったのがこの公園です。 井上馨は長州藩士で、明倫館に学び、高杉晋作や伊藤博文らと英国大使館焼き討ち事件など幕末期は尊攘志士として活躍しました。維新後は、大蔵大臣や内部大臣などを歴任しています。

高田公園入口、足湯などもありました。

f:id:hitoshim5617:20160412214129j:plain

f:id:hitoshim5617:20160412214203j:plain

手水鉢

幕末期三条実美らが七卿落ちで長州に下り、井上家を訪れた時にも利用されたそうです。

f:id:hitoshim5617:20160412214126j:plain

井上馨像

f:id:hitoshim5617:20160412214202j:plain

ちなみに家など建物は残っていません。

移動は岩国からたちよったということもあり、新山口から山口線で湯田温泉駅に移動しました。 駅から、徒歩15分程度で温泉街になり、その途中にあります。

より大きな地図で 山口県湯田温泉 を表示

Copyright © Hitoshi Machida All Rights Reserved.